イギリスに行きたい移住者は英語を習わなければならない

元の記事

移住者はイギリスに来る前に英語を習わなければなりません。英語を知らない人は絶対イギリスで授業を受けなければなりませんとイギリスの議会が言った。

イギリスの社会や経済に資したいなら、英語が出来ることは必要と言う訳だ。それに、イギリスの沢山の地方は自分の移民政策を作って欲しい。

今、議会の記載によると、市民に英語を教えてあげるために2百万ポンドを使用している。

先月、デームルイーズケーシーが書いたレポートではイギリスで英語で話せない人は隔離されていて、その人達に英語を教えてあげた方が良いと書いてあった。

新しいレポートによると、その隔離がないように、移住者は英語を習わなければならない。イギリスに着いてから、出来るまですぐ慣れられるようにする。

チュカウムンナさんと呼ばれる議員は「統合のように移住者の勉強は大切であるけれど、イギリス人も英語教育に力を入れてあげなければ困る」と言った。

規約はまだ出来なかったけど、その業務は予約した。

 

イギリスの人口の変化

2001年〜2011年、410万人増えた

50%以上は移住者

 

各地方の経済や文化に意を迎えられば、移住の問題に良くなる訳だと最新のレポートが言った。

各地方は色々な希望があるので、ウムンナさんはカナダの制度を引っ張った。

例えば、スコットランドはもっと移住者が欲しくても、イギリスの他の地方は移住者の多さを減らして欲しい。

イギリスを良いにするように、皆に良い解決は優先と言った。

 

ツッコミ

一番 感覚的だそうだね。どうして反対する人がいるか全然分からない。

一番へ返信 ムスリム恐怖症っぽいから

二番 どうしてアメリカもそんなことしないの?

二番へ返信 公用語ないから

二番へ返信 そんな人の感情を傷つけない為

二番へ返信 人種差別とか

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中